風水で復縁を呼び込む?

相手と復縁をしたくても、中々うまくいかない場合はそのまま進んで却って状況を悪化させるよりも、一度お客様自身の気持ちを落ち着けてみることが良いことって結構あります。
そういう時に風水は役に立つと思います。
風水は「どこに何を置く」というのが大切なわけではなくて、実は一番肝心なのは「掃除をすること」なんです。特にお部屋が乱雑な時は、お客様自身の心も整理がついていないことが多くて、お部屋の整理をすることでお客様の心も静まって、今まで見えてなかったものに気づく場合もあります。
…というわけで、まずはお部屋の整理とお掃除をやってみることから始めましょう。

その上でよくある「○○の方角に~~を置け」とか「部屋の四隅に○○を置く」いうのをやってみると良いらしいです。
部屋が散らかっている場合は、部屋に何を置いても気が乱れるらしいですね。

また、風水では凶方位があったとしても、大抵は対応策は用意されているみたいです。
いたずらに「北東に台所があるから自分は運が悪い」と嘆く必要はないみたいです。対応策を上手に使って、部屋にある凶位をできるだけ抑えたら良いのですから。

風水ですが、詳しいことは一度風水を得意としている占い師さんなどにきっちり聞いてみましょう。世の中でよく言われている部分はあくまで一般的なことで、お客様の生年月日によってはもっと別の方法がある場合もあります。
占いでも、そういうことが得意な占い師さんに調べてもらって…彼との復縁を叶えてくださいね♪

ツインソウル

占いというよりはスピリチュアル系の範疇の話しになりますが、「ツインソウル」という、同じ魂がふたつに別れた存在がいるらしいです。もし、恋人がその「ツインソウル」だったとしたら…もちろん強烈に惹かれあいます。
ただ…この「ツインソウル」という概念は一見すばらしくロマンチックで、この関係性に憧れる人はとても多いのですが、そもそも同じ魂が何の目的もなく一緒にいるということは普通にありえません。「そんなことは天上世界でいくらでもやってるじゃん」というわけで、大抵はそこに「普通の人ではとても務まらないくらい過酷な課題」が用意されていることが多数です(/_;)。
そんな「ツインソウル」であればこそ、精神的な成長を促すために別れた時の執着の強さは説明しなくてもわかるかと思います…そりゃそうですよね、「自分自身」と引き離されるわけですから、復縁したいという気持ちも強くて当たり前です。
ツインソウルの片割れが相手を長期間放置することで、もう片方のツインソウルの爆発的な精神的成長を促す…なんてことは本当にざらにあります。相手が「同じ魂」だからこそ、相手がめげないぎりぎりの線を用意することができるんじゃないか…と思う時だってしばしば。
端から見ている占い師としては「がんばれ、自分を信じろ!!」と言うことしかできません。
中には「文句なら、二人とも天国に行ってからしこたま相手に言って」と言ったスピリチュアルカウンセラーもいたとかいないとか…。

個人的な意見を言えば、ワタシはツインソウルを彼氏や旦那には絶対にしたくないと思ってます。そんなことになった日には、一体どんな課題が待っているかわかったもんじゃない…(/_;)。